苦手な種目を克服しよう!キッズウィズの個別指導

キッズパーソナル(運動の個別指導・マンツーマンレッスン)をご検討中の方へ

鉄棒・跳び箱・縄跳び・各種ボール系スポーツ・側転・かけっこなどなど
子どもの運動の苦手克服や専門スキルの向上はKidsWithの「キッズパーソナル」にお任せください!

他にも、発達状況などによってグループでのレッスンが難しい、発達障害に対しての運動療法としてなど、マンツーマンでの指導をご希望の方は、どんな理由でも大歓迎です。

KidsWithのキッズパーソナル(お子さま向け運動個別指導)はここが違う!!

KidsWith(キッズウィズ)キッズパーソナル(個別指導)

鉄棒・跳び箱・縄跳び
これらは三大苦手種目といっても良いぐらい、学校体育の中ではこれが出来なくて運動嫌いになっていくという子どもたちが多くいます。
それぞれに対して技術的なコツはもちろんあります。

上手くできない子の多くは、

・やり方はわかっていても、それが出来ない
・学校などで間違った方向性で指導されている

といった理由がほとんど。

それと同時に怖いといった気持ちの部分での問題もあります。怖さを克服していくにもコツがあります。
出来ないのには、ちゃんとした理由があり、それを適切にサポートしていくのが指導者の役割。
出来ない理由をしっかり解明し、小さな成功をコツコツと積み上げてあげれば、あっという間に苦手克服!!

KidsWith(キッズウィズ)キッズパーソナル(個別指導)

講師であるShinyaは、パーソナルトレーナーとして多くの方々へ健康指導をしており、人体の解剖学を一から学んでいます。
筋肉・関節の動きと、パフォーマンスを発揮するために必要な身体の動かし方をマッチングさせて運動を理解することで、より適切な指導を可能にしています。

パーソナルトレーナーとして最も大切な能力が、その人の身体の使い方の癖を見抜くこと。
これは子どもの運動指導においても同じことが言えますので、動きの特徴や癖をいち早く見抜くことで、目的に向かって最短距離でアプローチをしていきます。

また、現在キッズパーソナルをご利用いただいているお子さまの半数近くが、発達障害や身体的な発達の遅れなどによってグループでの利用を難しいと保護者の方が判断されている子ども達です。

発達の遅れや発達障害などを抱えるお子さまは、幼少期に身体をダイナミックに使って遊ぶ時間が少なくなり、そうしたことから運動の基礎的な能力が足りていないことが多く見られます。

そうした現状から、KidsWithでは2018年2月より新たなサービスとして、身体的障害・知的障害・発達障害などにより、運動機能が未発達なお子さまや集団での運動が苦手なお子さまを対象とした専門クラス「hoiho ‐ホイホ‐」を立ち上げました。

発達障害・知的障害・身体的障害等のお子さま向け運動指導クラスHoiho(ホイホ)

hoiho専用ページはこちらから

hoihoの個別レッスンは、毎週同じ曜日・同じ時間帯をそのお子さま占有枠として確保させていただき、継続的にレッスンを毎週受けていただくスタイルとなっています。

毎週は通えないけど、個別レッスンは受けたいという方は、ぜひキッズパーソナルをご利用いただき、運動する機会を設けていただければと存じます。

ご利用方法

事前に空き時間を確認していただき、ご予約をお取りください。
ご予約は先着順で1か月先まで可能となります。
(一部、長期利用のお客様には優先して枠を確保させていただいている時間帯がございます)

対象

4歳~高校生まで

レッスン

月曜日 17:30~
火曜日 17:30~
水曜日 16:15~
土曜日 15:00~

料金

¥4,320 / 30分~

場所

「キッズウィズ府中本校」
東京都府中市若松町1-7-33-1F / 京王線 東府中駅 徒歩5分




発達障害・知的障害・身体的障害等のお子さま向け運動指導クラスHoiho(ホイホ)


スケジュール

キッズウィズ2017年 タイムテーブル